2017年8月17日木曜日

     市民と野党との共闘・統一候補の擁立
 政策協定づくりへの参加が大事
   地域ごとの市民組織に参加してみませんか
各地域で市民組織が活発な運動を展開しています。
自分が所属する選挙区の市民組織を覗いてみましょう。
市民と野党をつなぐ会@東京 のホームページで確認できます。
こちらをクリックしてください→ 市民組織一覧
   
   自らの要求を政策協定づくりに反映させましょう
「めぐろせたがや 市民連合」では、すでに2016年6月に9項目の政策協定をし、さらに進化のための議論を行っています。
市民と野党をつなぐ会@東京のホームページで確認できます。
こちらをクリックしてください→ めぐろせたがや・政策協定

    さらに、議論を深めていきましょう。
     * 憲法改正・立憲主義
     * 残業代ゼロ法、裁量労働、労働法制
     * 原発、エネルギー政策
     * 格差、貧困、経済政策
     * 介護、子育て、社会保障・福祉政策
     * 公文書保存、情報公開
     * 沖縄軍事基地、日米地位協定
     * など、など

2017年7月14日金曜日

  連合 「残業代ゼロ」法案、修正の上「容認」へ
 連合は労働者の命を
       守る気がないのか
7月13日、連合の神津会長は安倍首相と会談し、国会で継続審議となっている「残業代ゼロ」法案と「業務企画型裁量労働の対象業務拡大」法案について、一部修正のうえ「容認」する考えを伝えました。
「時間給労働者」の概念を根底から否定する「残業代ゼロ」法案に、休日確保や健康診断などの義務付けを条件とするものとしていますが、法案の持つ本質を何ら解決できるもにはなっていません。
「話が違う!あり得ない!」全国過労死を考える家族の会や連合傘下の組合からも、驚きと批判の声が上がっています。
 連合は「労働組合の原点に立ち戻れ!」猛省を求めます。 (世話人会)

五十嵐 仁さん(法政大学名誉教授、全国・東京革新懇代表世話人)の「転成仁語」
「論考ー『残業代ゼロ法案』の条件付き容認に転じた連合は労働者を守る気がないのか」
こちらからご覧ください (クリックしてください)
  → 五十嵐仁の転成仁語 

 

2017年6月19日月曜日

「革新懇ニュース」82号を発行しました
         (2017年6月23日付)
【主な記事】
 「共謀罪」の強行可決に抗議する
                 蓮井  治
* 東京から日本の政治を変える
          ~都議選(7月2日投開票)
 「共謀罪」法の廃止、「戦争法の廃止」
          明文改憲阻止に向けた第一歩
* 市民と野党の都議選統一候補の擁立進む
* 損保9条の会 特別企画
        講演と戦争体験を聞く集い
    7月8日(土)14:00  開場13:30
    赤羽北区民センター 2階第一ホール

「革新懇ニュース」全文をご覧ください
          こちらをクリック→ ニュース(1面2面)

2017年5月26日金曜日

間もなくです!!     
     損保9条の会  特別企画
  講演と戦争体験を聞く会
  日時:7月8日(土)14:00 開場13:30
  場所:赤羽北区民センター 2階第一ホール

★ 講演「損保産業の今日的な社会的責任」
  -戦争保険・原発リスク・労働法制ー
    講師 松浦 章氏
      (日新火災出身、兵庫県立大学客員研究員)
★ 損保OG「戦争体験を語る」~日本火災OGの皆さん
     藤本増美さん、山田信子さん、須崎幸子さん

■ 開催場所の地図や詳しくは、ちらしでご確認ください
  こちらをクリック→損保9条の会特別企画

2017年5月15日月曜日

「革新懇ニュース」81号を発行しました
        (2017年5月15日)
【主な記事】
 4月22日 第14回「総会」第32回「学習と
     対話」を開催しました。   
  ~「職場を変える、地域を変える、政治を変える」
* なんと、保険業法が共謀罪の対象に
   ・刑法の大原則を一内閣の判断で壊していいものか
   ・「共謀罪」がなくても条約の締結は可能です
   ・テロ対策のための法整備は十分できています
   ・共謀罪と盗聴法の対象が重なってきています
   ・保険業法が対象犯罪に、何故でしょうか
* 東京衆議院25小選挙区で「市民と野党との共闘によ
      る統一候補の擁立を
   ・画期的な3月13日の大集合
   ・きっかけは昨年の衆議院10区補欠選挙
   ・‟選ぶ選挙”から‟つくる選挙”へ 
* 市民と従業員の安全確保のために
   ~西武(鉄道)革新懇 桜井事務局長
「革新懇ニュース」全文をご覧ください
     こちらをクリック→「ニュース」1面2面
「共謀罪」学習会レジュメ
    佐藤 宙弁護士(三多摩法律事務所)
     こちらをクリック→「共謀罪」レジュメ
     

2017年4月24日月曜日

      第14回「総会」第32回「学習と対話」を開催しました
なんと、保険業法が共謀罪の対象に
メチャクチャな法案、4度目の廃案に全力尽くす

4月22日(土)午後1時30分から4時30分まで、渋谷の勤労福祉会館で開催しました。
2017年活動方針についての論議、さらに当面する「市民と野党との共闘」「共謀罪」については、講師を招きながら、学習並びに次なる行動に向けた議論が行われました。
21名の参加でした。詳しくは「革新懇ニュース」(81号)にて後報いたします。
衆議院選すべての小選挙区で「市民と野党との統一候補を」と呼びかける「市民と野党をつなぐ@東京」
共同代表の鈴木 国夫さん


まさに、壁に耳あり障子に目あり。平成の治安維持法といわれています。4度目の廃案に!。力説される
弁護士・佐藤 宙さん

鉄道の安全・安心は企業の社会的責任。労働者・市民の安全・安心は長時間残業の規制と共謀罪の廃案で、と訴える西武革新懇の桜井事務局長

★★ 共謀罪についての佐藤弁護士の講演会レジュメの全文は、こちらのPDFファイルでご覧ください。ここをクリックです。 共謀罪・学習会資料

2017年4月7日金曜日

        あいおい損保職場革新懇  
      第14回「総会」第32回「学習と対話」
 職場を変える、地域を変える、
     政治を変える
4月22日(土)午後1時30分~4時30分 渋谷勤労福祉会館

プログラムをご案内します。どうぞお気軽にご参加ください。
ゲストとしてお招きしています。

(1)‟衆議院選挙・東京25区 すべての選挙区で市民と
   野党との共闘を”
     ~「市民と野党をつなぐ@東京」
           共同代表 鈴木国夫さん
(2)‟「共謀罪」にNOの声をあげましょう!私たちの自由
   な社会を守るために”
     ~ 弁護士 佐藤 宙さん
         (東京弁護士会 三多摩法律事務所)
      
       【プログラム】